ライスフォースディープモイスチュアと米肌肌潤は有効成分「ライスパワーナンバー11」が配合されたスキンケアアイテム。どちらを買うべきか迷う人は多いと思います。

同じライスパワーが配合されているといっても、より自分に合っているスキンケアを試したいですからね。

そこで、ライスフォースと米肌の具体的な違いについて、価格や成分、お試しトライアルセット、口コミ等様々な角度から比較してみましたので、選ぶ時の参考になさってみてください。

ライスフォースと米肌の値段の違い

まず値段の違いを比較してみます。

それぞれの価格

ライスフォースディープモイスチュアと米肌肌潤の価格(全て約2か月分)は以下の通りです。

アイテム ライスフォース 米肌
化粧水 8000円(税別)※120ml 5000(税別)※120ml
美容液 10000円(税別)※30ml 7000円(税別)※30ml
クリーム 8000円(税別)※30g 5000円(税別)※40g

こうしてみると、ライスフォースは米肌の1.5倍以上の値段ですね。

定期コースについて

次に、定期コースをチェックしてみましょう。

それぞれの定期購入の条件は以下の通りです。

ライスフォースの定期購入

  • 1回の購入数1点10%OFF、2点15%OFF、3点20%OFF、4点25%OFF
  • いつでも解約OK

米肌の定期購入

  • 3回目迄の受け取り必須(解約は4回目からOK)
  • 初回、4回目、7回目には現品がプレゼントでついてくる

となっています。

注目すべきポイントは、

  • ライスフォースの定期コースはいつでも解約OKですが、米肌の定期コースは最低3回の受取りが必須となっている。

  • 米肌の定期コースには金額の割引はないが、3回に1回、現品を1本ずつプレゼントすることを割引としている。

ということです。

有効成分(ライスパワーナンバー11)の配合率や効果の違いは?

ライスフォースディープモイスチュアシリーズと米肌の肌潤シリーズそれぞれに配合されているライスパワーナンバー11はセラミドを増やす注目の有効成分。

気になるのはその配合率ですね。

※ライスパワー№11についてはこちらで詳しく紹介しています
>>>リンク

有効成分ライスパワーナンバー11の配合率の違いは?

肌に潤いを与えるセラミドがどのくらい配合されているのか?が知りたいですよね。そこでそれぞれのお客さまサポートへ電話で質問してみました。

ライスフォースの配合率

ライスパワーナンバー11の配合率について即答してもらえました。

  • ディープモイスチャーローション(化粧水)40%
  • ディープモイスチャーエッセンス(美容液)50%
  • ディープモイスチャークリーム(クリーム)40%

とのことです。

米肌の配合率

こちらは残念ながらわかりませんでした・・・。

医薬部外品かどうか?

  • ライスフォースディープモイスチュアシリーズ

    • 化粧水 :医薬部外品
    • 美容液 :医薬部外品
    • クリーム:医薬部外品
  • 米肌肌潤シリーズ

    • 美容液のみ医薬部外品

参考医薬部外品とは?

医薬部外品とは医薬品と化粧品の中間的位置付けで、厚生労働省が許可した有効成分が一定濃度配合されおり、防止・衛生目的に作られています。

以上、まとめると、

  • ライスフォースは、

    • 化粧水、美容液、クリームすべてが医薬部外品
    • ライスパワーナンバー11の配合率は40~50%
  • 米肌は、

    • 美容液のみ医薬部外品
    • ライスパワーナンバー11の配合率は不明
管理人管理人

ライスフォースの方は「3種類すべて医薬部外品」であり「ライスパワー№11の配合率を公開している」ことから、米肌よりもライスパワーナンバー11の配合量が多いのではないか?と想像しています。

トライアルセットの違いについて

現品を買う前にお得に試せるトライアルセットの詳細を比較してみます。

ちなみに管理人はライフォースと米肌、両方のトライアルセットを購入体験済です。

使用感などのくわしい体験談はこちらのページで紹介しています。

ライスフォース30日セット

価格:3850円(税込)送料無料

<セット内容>

  • ディープモイスチャーローション 60ml
  • ディープモイスチャーエッセンス 15ml
  • ディープモイスチャークリーム 15g

米肌14日間トライアル潤い体感セット

価格:1527円(税込)送料無料

<セット内容>

  • 肌潤石鹸 15g
  • 肌潤化粧水 30ml
  • 肌潤改善エッセンス 12ml
  • 肌潤クリーム 10g
check注意すべきポイント

  • ライスフォースは定期コースの初回となっている

    ライスフォースの30日セットは、実は定期コースの初回であることです。解約の手続きをしないと自動的に2回目の現品サイズセットが届けられます。

    一方、米肌は定期コースではなく、通常販売のお得なお試しセットです。

  • 1日当たりのコスパ

    ライスフォース 米肌
    128円/日 109円/日

    となり、米肌の方が20円/日程安くなっています。

  • 返金保証について

    ライスフォースは使用後でも30日間以内は全額返金保証がついていますが、米肌は基本的に返金保証はありません。(返品は商品未開封・未使用、着後8日以内のみです)

管理人管理人

ライスフォースは使用後でも返金保証があるので、万が一肌トラブルなどがあっても安心して使えます。ただし、お試しセットは定期コースの初回となっているので継続の気持ちがない場合は注意が必要。

米肌は返金保証がありませんが、お試しセットはあくまでもお試しセットで定期コースに突入という心配はありません。使ってみてその後も買うかどうか等はじっくり検討できる安心感があります。

アットコスメの口コミ評価の違いで比較

アットコスメでのレビューの件数や評価をそれぞれチェックしてみます。

アイテム ライスフォース 米肌
化粧水 ★5.7(2410件) ★4.5(1447件)
美容液 ★4.4(490件) ★4.2(1166件)
クリーム ★4.9(581件) ★3.9(864件)
★はクチコミ評価(★7が満点)、( )はクチコミ件数

興味深いのはそれぞれのアイテムの口コミ件数を合計してみると、

ライスフォース3481件・米肌3477件

とほぼ同数でした。条件が異なるので合計数で比較することに意味はありませんが、どちらも同じくらい人気があるということは分かります。

3アイテムを評価ポイントで比較すると、

ライスフォース 5.7+4.4+4.9=15ポイント ⇒ 平均5ポイント
米肌 4.5+4.2+3.9=12.6ポイント ⇒ 平均4.2ポイント

となり、ライスフォースの方が口コミ評価が高い、満足度が高いという結果になります。

ライスフォースと米肌はどっちがおすすめ?

それぞれの値段、ライスパワーナンバー11配合率、お試しトライアルセット、アットコスメの口コミ評価などでライスフォースと米肌の違いを確認してきましたが、これらをふまえてどっちを買うべきか?ということを、両方のトライアルセットを試してみた管理人の視点で考えてみました。

ライスフォースが向いている人

  • ひどい乾燥肌をなんとかしたい人
  • 少し高くても良いものを使いたい人
  • 医薬部外品で確実に効果を実感したい人

米肌が向いている人

  • 肌の乾燥が気になり始めた人
  • コスパはかなり気になる人
  • これ以上乾燥しないように予防したい人

管理人は既に乾燥がかなり気になる世代ですので、やはり乾燥や毛穴への効果をしっかりと実感したいのが本音。

だから3種類とも医薬部外品でライスパワー№11高配合のライスフォースを使いたいなと思っていますが、もう少し若かったらお財布にやさしい米肌を選んだかなと思います。

やはりライスフォースで気になるのは値段が高いこと。

化粧水、美容液、クリームの3品合計で26000円(税別)※2ヶ月。定期コースを利用すれば3品で20%OFFですがそれでも20800円(税別)とお高いですね。

スキンケアは1回使って終わり、ではなく、継続することが大切だと考えていますのでコスパはとても大事です。

なので、ライスフォースでライン使いできなくても、どれか1品にして、残り2品は米肌を使うとか、別のブランドを探すという使い方もいいかもしれません。

どんな使い方をするか、納得して選ぶ為にも、ライスフォースと米肌のお試しトライアルセットの両方を使って自分の肌で比較してみるのもいい方法だと思います。

管理人はライスフォース、米肌のお試しセットを両方試しましたので、使用感なども参考にしてみて下さいね。